【検証】本当に稼げるの?話題のお小遣いサイトを1ヶ月やってみた

節約方法を探してネット検索をしていると、ポイントタウンやげん玉といった“お小遣いサイト”をよく目にしませんか。

『簡単』で『手軽』にお小遣い稼ぎができる、つまり『収入が得られる』と謳ったこれらのサイトって、たかが数円されど数円の精神で少しでも安い物を!と今日も頑張る私たち倹約主婦にとって、ものすごーく魅力的に見えますよね。

お小遣いサイトを実際に利用している方の紹介ページの中には、『今月はポイントサイトで十数万円の収入がありました』とか『累計換金額がついに3桁までいきました!』とか、なんとも素敵な体験談が載っているものもあります。

こんな夢のような話があるなら、やらない手はないですよね。

という訳で今回は、実際にお小遣いサイトに登録して1ヶ月間利用してみましたので、その結果を書いていきたいと思います。正直に言うと、私はこういったお小遣いサイトのことを”なんだか胡散臭いな”と思っていたので、『稼げてますよ~』という口コミはほとんど信用していませんでした。

が、始めてみたところ稼げるという口コミもまぁ嘘ではないなと言える結果になりました。結論から言いますと、やらないよりやった方が絶対お得だと思います。

(紹介している皆様、疑ってすいませんでした。笑)

始める前に不安だったこと

私がお小遣いサイトのことを”なんだか胡散臭いな~”と思っていた理由は、いくつか不安に思うことがあったからです。おそらくこれから利用を始める方の中にも、私と同じような方もいるかと思うので、不安だった点と実際どうだったかをまとめておきますね。

本当に換金することが出来るのか

これに関しては下に詳しく書きますが、私は問題なく換金することが出来ました。

迷惑メールが沢山届くようになるのではないか

私が試したこの1ヶ月間では迷惑メールが届くようなことはありませんでした。

ただポイントを貯める方法として、他サービスへの無料会員登録というのがあるので、その方法で沢山ポイントを貯めようとすると受信するメールの量はかなり増えるかと思います。gmailなどのフリーメールアドレスで登録できるところが多いので、それらを使ってフィルタ機能もあわせて使っていけば特に問題はないように感じました。

良ければこちらも参考にしてください↓

お小遣いサイトを利用しはじめると、一気に増える受信メールの量。gmailを使っていても何も設定しないままだと受信トレイがどんどんごちゃごちゃに。重要なメールが埋もれていってしまいます。そこで今回は、gmailの受信トレイをスッキリさせるメールの振り分け設定を紹介していきたいと思います。

個人情報の管理は大丈夫なの?

これに関しては、私自身がネットセキュリティ詳しい人間ではないので断定は出来ませんが、”この点に気をつければ安心して使えるかな”と思い気を付けたところをまとめておきます。

私は、個人情報保護に関する相談窓口があり電話番号の記載があること、上場企業であること、プライバシーマークがあること、SSLの使用があることなどを基準に選びました。

大手のポイントサイトには必ず個人情報の取り扱いに関する記載がしっかりとされていますから、多少面倒でも自分の目で気になるところをチェックしておきましょう。納得してから利用することが大事ですよ。

また私には、今の時点で特に何も問題は起きていません

・ポイントをためること自体にお金がかかるんじゃないか

→大手だとどのサイトにしても利用登録は無料ですし、お金を一切かけずにポイントを貯めることは可能でしたただネット上で見かけるような何万何十万円という額を無料で継続して稼ぐのはなかなか難しいという気がします。これも後述しますが、友達紹介というシステムを使えばできると思いますが、これをやろうとすると当初の『簡単』で『手軽』にという形ではなくなるかも…。無料で単発的に数万円程度を稼ぐことは可能だと感じました。

本当に稼げるの?1ヶ月間の結果発表

今回私が登録をしたのは、『ポイントタウン』というGMOインターネットグループが運営しているポイントサイトです。選んだ理由は上に挙げた点をクリアしていたことと、運営元のGMOという名前を聞いたことがあったからでした。

利用期間:2018/1/9~2018/2/4》

《獲得ポイント:200,049pt 獲得予定ポイント:3,420pt》

1ヶ月間利用した結果、200000pt=10000円を稼ぐことが出来ました。(ポイントタウンでは20pt=1円で交換できます。)

因みに、利用時間数はというと基本的に平日のみ1~2時間程度を目安にやっていたので、

2時間×23日として46時間位だと思います。時給換算すると約217円程度になるの計算ですね。

200000pt(1万円分)獲得の為やったこと

次に、私が200000ptを貯めるために行ったことと回数をまとめておきます。

やったこと 回数(獲得pt)
動画視聴(10秒)           8回       
アンケート回答 184回
WEBチラシ閲覧 16回
クリック(メール,バナー) 135回
サイト内ゲーム 28回
携帯向けアプリのインストール 15回
無料会員登録 7回
商品の購入 3回
PC用ツールバーのインストール 1回
クレジットカードの発行 1回
ログインで貰えたpt 76pt
サイト内宝くじのpt 77pt
登録時クイズで貰えたpt 100pt
サイト内スタンプラリー 300pt

商品の購入は、普段から使っていた楽天市場での買い物が2回と、こちらも前から使っていたデリバリーサイトでの注文が1回です。どちらもポイントタウンのサイトを経由すればいいだけだったので、それまでの使用感と変わらず利用できました。楽天ポイントなど各サイトのポイントも通常通り付きましたよ。

問題なく換金できるか

せっかく貯めたポイントも、普段のお買い物などに自由に使えなければ意味がないですから、問題なく換金できるかも非常に気になるところだと思います。

私の場合、三井住友銀行への交換申し込みをしたところ

申し込み日から2日後、無事に振り込みが確認できました。

交換手数料も無料でしたよ(2月5日現在)

また今回私が利用したポイントタウンでは、銀行口座への振り込み以外にも、電子マネーやギフト券、マイル、その他のポイント(Tポイントなど)、話題のbitcoinにも交換が可能なようです。

交換に必要な最低ポイント数は、1番低いamazonギフト券への交換で1960ptで、10000ptまで貯めればどのサービスへも交換ができますよ。

収入源になるのかと継続性を考える

さて、ここまでは1ヶ月間の結果を見てきましたが、このページを見ている殆どの方ににとって重要なことはその収入が継続できるものか、収入源として考えられるか、ということだと思います。

上にも書きましたが、私個人の感想としては無理ではないけどなかなか難しいかなと感じました。

ポイントタウンでポイントを貯める方法は主に、

  1. ページクリックなどの広告閲覧
  2. アンケート回答
  3. サイト内ゲームのプレイ
  4. ポイントタウンから半自動的貰えるポイント(ログイン報酬など)
  5. アプリインストール
  6. 無料会員登録
  7. クレジットカードの発行
  8. 友達紹介
  9. 商品購入
  10. 有料会員登録

に分けられるかと思いますが、1~4だと毎日コツコツ頑張ってやると多くて1ヶ月2000ptくらいな印象。

5についてはゲームアプリがほとんどなんですが、アプリインストール→起動のアクションのみでOKなものは、数自体少なくて貰えても3~5円分のポイント、それ以外は”このステージまでクリアしたら成果”という形で結構時間がかかります。24時間以内に成果地点までいかないとポイントが貰えないものもあるので、若干注意が必要かと。山子は今後はあまり利用しない予定です。

6については2000ptくらい貰えるサイトもわりと多いんですが、『妊娠中の方のみ』とか『○○の商品を利用している方のみ』とか、結構条件が厳しいです。(案件自体は50件くらいあった中で私が登録したのは7件でした。)

7はサイト内で1番の高額報酬で9000円分くらいのポイントが貰えちゃったりします。けどこれって毎月毎月毎月できることじゃないですよね。今回私は、ずっと作りたかったカードがあったので1枚発行しましたが、それを合わせると既にクレカ5枚持ちの現状。次に作るのはまだまだずっと先になるかなぁ。

8については、まず友達紹介とは自分が紹介した人がポイントタウンに登録をすると300円分のポイントが貰えるといったシステムです。紹介方法はメールで直接知人に紹介する方法と、SNSでの紹介、自己サイト上での紹介があります。もちろん家族や友人に紹介して登録してもらってもポイントは貰えますが、こういうのを勧められる相手って限られてると思いますし、たとえ少額でもこちらに利益があることを勧めるのってちょっと気が引けますよね。プライベートでやっているSNSでの紹介にも同じことが言えると思います。

なので、友達紹介でポイントを稼ごうとすると自己サイト上での紹介が一番やりやすいと思うのですが、ここ最近は無料ブログサイトの商用利用禁止など規約が厳しくなっていますから、基本的にはドメインやサーバーを自分で借りてサイトを作ることが必要になってくるかと思います。(サイトを作っても誰かに見てもらえなければ駄目で、そこには検索に引っかかるようにする工夫や見る価値のあるサイトを作る努力が必須です。お小遣いサイトから収入を得ている人の多くは、こういった努力をしているからこその結果なんですね。)

でもこれってなかなかハードルの高い話になってきますよね。やればいつか成果がでる可能性はありますが、誰にでも簡単に出来ることではないと思います。

友達紹介については、しばらく山子自身が検証してみて、また記事にまとめたいと思います。

9,10に関しては言わずもがなお金がかかってきますから、家計に余裕が欲しくてやっている状況で簡単にはできませんよね。ポイントの為に買い物をするようじゃ本末転倒もいいとこです。

既に利用している人も多いであろう有名通販サイトなんかでも、ポイントタウンを経由して使えば別途ポイントが貰えますが、その還元率はだいたい1%くらいです。

節約志向の我が家では、通販サイトでの利用額は月平均5000円くらいなので、そうすると50円分のポイントが貰えることになりますね。

まとめ

という訳で、今回はお小遣いサイトが稼げるか否かを検証してきたわけですが、結果として1ヶ月間で1万円を貰うことができたので、やったほうがお得だと思いました。

収入の柱として考えるにはそれなりの努力が必要だけど、そんなことしなくても単発的であっても1万円くらいは貰えそうですからね。URLのクリックやアンケート回答などだけでも隙間時間でやっていれば月300円くらいにはなりそうな気がするので、1年間継続すれば1回くらい外食ランチに行けそうです。

私なんかはコツコツやるのが得意じゃないんですが、サイト自体使いやすく作られているし、前から利用していた通販サイトでのお買い物で別途ポイントがつくのは、普段使っているクレカの還元率が上がるようなもので魅力的なので、これからも継続して利用していくつもりです。

個人的には、稼ぐというより得をする感覚で使っていくのがいいのかなと。

最後に、今回使ってみたお小遣いサイトの友達紹介バナーを張っておきますね。ポイントタウン以外はこの記事を書くために登録したもので、まだあんまり使ってないです。今後また気が向けば使用感や比較記事を書くかもしれません。

友達紹介のバーナー外しました。2月4日から約1ヶ月半貼り付けていましたが効果は0。山子的には効果が得られなそうだと感じたのでやめました。比較記事も1万円の振り込みを確認した時点で一種の達成感みたいなものを得てしまったので、今後他サイトの比較記事を書く予定はないです。(2018/3/13修正)

それではまた、山子でした。